恋愛経験なしだった凡人がイケメンに競り勝って、好きな女性と付き合えた方法を今だけ無料で公開します

自信をつけるために絶対にしてはならない2つのこと

1234

私のメルマガはモテるテクニックが
メインとなっています。

しかし、私はテクニックだけを
伝えたいわけではありません。

ずっと言い続けてますが、私は
あなたに自信を身につけてほしいんです。

そしてこうも言いました。

あなたが世界で一番自信がある男なら、
すでに美女からモテすぎて困ってしまう
状態だと。

だから私はあなたに

「俺はやれるんだ!」

という自信を持ってもらえるようになって
ほしいということが1つ。

そして、実際に彼女が出来て結婚したときに

「俺は人から必要とされているんだ」

という、心の充足を得てほしいという願いを
込めて書いてるのがもう1つです。

満ち足りてほしいんです。

いやいやいやいや!

信じられないかもしれませんけど
ウソじゃないんですよ(笑

自分の次にですけどね(笑

私は宗教家ではないので「あなたの為に」と
言っても全ては自分の次にですよ。

自分は2番でいいなんてのは
逆に自己犠牲的でウソくさくないですか?

私はウソくさく感じますね。

だから正直に言ってます。

私はあなたに心の充足を得てほしい。

しかし、それ以前に自分自身も
もっと自信を得て心の充足を得たい
と思っています。

これ、そんなにおかしいことじゃない
ですよね?

なので、私が伝えたいのは恋愛の
テクニックや女性をゲットしたりエッチ
どうのこうのというだけじゃないんです。

仕事や人間関係において、必ず今後の
人生で壁にぶち当たると思います。

その壁を乗り越えるための自信をつけて
もらいたいという思いがあるんです。

この地球上で、この国で生きていく限り
人間関係は避けて通れませんので。

人間は一人では生きられないんです。

なので

「俺はやれるんだ!」

という自信をつけて今後の人生を
充実して生きていってもらいたい。

そして、自信をつけるためには

【イイ女をゲットすること】

が一番近道なんだと思ってます。

あなたが自信を身につけるために
重要なことをお話します。

絶対にしてはいけないのは、

・自分を蔑むこと
・自分の可能性を信じないこと

これは絶対にやめてください。

そしてネガティブな情報を脳に
入れないようにすることです。

たとえば、女性とデートにいって
全然うまく話せなかったとします。

そのときに

「あ~俺はやっぱりダメだ。
 デートまでいけてるのに、それでも喋れない
 なんてあまりにも俺は情けない。
 やっぱり俺なんてダメなんだ、どうせ」

というようにことです。

ネガティブなことを脳に入れないように
してください。

なぜなら人間は何かを成し遂げる時は、
エネルギーを使わなければ達成できないように
できているからです。

自信というエネルギーを使わなければ
達成できないんです。

「俺はやれるんだ!」
「俺なら出来る!」

ウソでもそう思わなければできないと
いうことなんです。

こういうセリフは、サクセスストーリーの
ハリウッド映画でもよく出てきますよね?

あれってリアルなんです。

そして、実際に【イイ女をゲットしたという事実】
ができると脳の中のネガティブだった情報が

「俺は本当に女をゲットできた。
 俺でも出来た!
 俺はやれるんだ!」

というポジティブな情報に変換されるのです

これが【実績】というやつですね。

成功体験というやつです。

自信ってのは、成功体験の積み重ね以外で
身に付くことはないんです。

そして、自信というエネルギーを使って、
さらに前進していくことができるんです。

これはあなたの問題ではなく
人間の脳の問題なんです。

なので、ネガティブな情報を入れながら
成功なんて出来ないんです。

「俺に彼女なんて出来るわけがない」

という情報を入れながら出会いを増やしたり、
デートをしたりしても、脳はネガティブなので
結果うまくいかないんですよ。

これは私が最も気をつけていることです。

ネガティブな情報は脳に入れない、
ということです。

特に日本人は真面目で勤勉なので
よけいにそう思います。

また、あなたに対してネガティブな
レッテルを張る人が出てくることも
あるでしょう。

人間社会で生きていけば必ず
避けられないことです。

ネガティブなレッテルとは

「あいつはモテない」
「あいつはおもしろくない」
「あいつは嫌われてる」

などのようなことです。

これらも、あなたの脳内には入れないように
しなければなりません。

一番いいのはそういうネガティブな話に
なったら、その場を去ることです。

トイレにでも行くフリをして去るのが
一番いいですね。

ネガティブなレッテルを張られるには
あなたの今までの言動に原因が
あるからでしょう。

原因をつきとめて、その原因を
無くすよう努力をする。

それもいいですが、答えは結局
同じなんです。

ネガティブを脳に入れずに
ポジティブを意識して行動すれば
自ずとレッテルも消えていきます。

これは本当に重要なことです。

反省は必要ですがネガティブは
不必要です。

反省するなら、「次はこうしてみようか」
「次はあれを試してみよう」と考えるべきです。

それこそポジティブな反省です。

【次に活きる】反省です。

あなたの脳にネガティブな情報を
入れないようにしてください。

ネガティブは脳内に入ると
追い出すのに時間がかかるからです。

彼女いない歴=年齢の男性に朗報!好きな女性と付き合うメール講座はこちら

メールアドレス
お名前(姓のみ)

このページの先頭へ