恋愛経験なしだった凡人がイケメンに競り勝って、好きな女性と付き合えた方法を今だけ無料で公開します

『理想的展開』をオススメするこれだけの理由

22
突然ですが、私は小学生のとき
一年間だけ将棋部でした。

いやいや、これマジです。

モテなさそうでしょ?(笑

でも最近よく思います。

女性を口説くのは将棋に似ているな、と。

女性を口説く上でダメなのは順番を
守らないことです。

例えば、

・まだ警戒しているのに口説きにかかる

・まだそんなに好感を得ていないのに
 メールをガンガンしてしまう

・好かれているという手ごたえが
 まだない段階で告白してしまう

などです。

将棋では、勝ちたいからといって無謀な
王手を仕掛ける人はまずいません。

周到に王の逃げ道を無くしていきます。

そうやって周りから固めて逃げ道を
無くしてから王手にいきます。

それが『詰み』(投了)です。

将棋をあまり知らない人のためにいうと、
逃げ道をなくしてから王を攻撃して
白旗を上げさせて勝利するということです。

しかし、恋愛においては無謀な王手を
する人がすごく多いんです。

もう完全に見切り発車もいいとこです。

まあこれ、私もそうだったので
他人のことはまったくいえないんですが(苦笑

ナンパのように数を打ちまくる戦略で
彼女を増やすのなら、それもいいでしょう。

間違ってはいません。

しかし、ナンパじゃない場合は無謀です。

合コンや職場や友達のつながりのような
普通のやり方で出会いを探す場合、
この無謀な王手は危険です。

女性を口説くには、将棋と同じように
いきなり王手を目指してはダメなんです。

自分の駒を動かし、手駒も増やして
相手の陣地に確実に侵入していくんです。

そして、適したタイミングで王手をしかけ
『詰み』を狙うんです。

恋愛で勝つには順番が大事なんです。

特に、外見がそれほどよくない男は絶対にです。

恋愛で勝つには、順番を守って口説きにいく
ということが物凄く大事なんですね。

では順番について話していきましょう。

今日のテーマは、女性を口説ける確率が
高くなる『理想的な展開』についてです。

「こういう状態になれれば、ほぼほぼ
 ゲットできるよね」

なんてものがあったりするわけです。

例えば、好みの女性が現れたのをS(スタート)、
その女性をゲットしたところがG(ゴール)
とします。

S →  →  →  →  → G

普通はこうです。

しかし、

S →  →  ■  ⇒  ⇒ G

このように■の部分の『理想的展開』という
部分を通っていれば、その後の

→ が ⇒ へと変わる状態

すなわち、口説ける確率がアップする展開
というものがあるんです。

この『理想的展開』は女性により異なります。

この展開に持っていくのが難しい女性も
いるでしょう。

だから、この理想的展開にもっていかなければ
必ずしも女性を口説けない、というわけでは
ありません。

しかし『理想的展開』に持っていくことが
できれば、その後の流れがスゴク楽になります。

好きな女性をゲットしやすくなります。

なので、もし今あなたに狙っている女性が
いるのなら『理想的展開』になれているかを
確認してみてください。

その女性との関係が次のような状態なら
かなり有利にゲットまで進めることが
できると思います。

1:メールが毎日できていて、更に
  女性からもきちんと返信がある

2:好きだと宣言しているけど、ちゃんと
  連絡が取れる状態にある

3:「やらせて!」と言える関係が築けていて、
  なおかつ女が引いていない

この状態のどれか1つでも該当すれば、
かなり口説ける率はアップするでしょう。

もちろん複数当てはまれば、その分だけ
口説ける率が上がります。

しかし、ここで勘違いしてはダメです。

『理想的展開』ではありますが、それだけで
ゲットできる訳ではありません。

ゴールはまだ先です。

ゴールをちゃんと決めるためには
ここから先どうすればいいのかを
知っていることが重要になります。

いうなれば、この状態は『詰め将棋』なんです。

この状態で、あとは駒を間違えずに
動かせば詰みにもっていけます。

しかし、この先の駒の動かし方を
知らなければ無理です。

『詰み』には持っていくことはできません。

口説くのと将棋が似ているといったの
わかってもらえたでしょうか?

はい!

では『理想的展開』に持っていければ
なぜ有利なのでしょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1:メールが毎日できていて、更に
  女性からもきちんと返信がある
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
女性にメールをする気があるので
単純に親密感が増しますよね。

メールの文章で魅力を与えることもできます。

毎日やりとりできるということは、
当然デートにも誘いやすいです。

反応が悪くても、メールをしないという
手段を使うことで逆に反応を上げることが
できます。

こんなとこでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2:好きだと宣言しているけど、ちゃんと
  連絡が取れる状態にある
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
押していっても彼女が引いていないので
好意をドンドン与えることができます。

「押してダメなら引いてみな」

のように、ある程度押してから『引く』を
使うことで反応を上げることができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3:「やらせて!」と言える関係が築けていて、
  なおかつ女が引いていない
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
すでに下心を見せているので、他の男と
比べて警戒されにくいです。

「この人なら仕方ないか」と思われやすいので
ホテルに誘いやすいんです。

たまに真面目な部分を見せると相手は
勝手にギャップを感じてくれます。

ドンドン押すことで好意も伝えやすいですね。

こんな感じですか。

あなたには『理想的展開』にまでいけた
女性はいたでしょうか?

もしいたならば、かなり惜しいところまで
いってたということです。

なんてmottainai!(笑

『理想的な展開』は有利なので
もっていけるならオススメです。

でも、強引に狙っていくのは止めたほうが
いいでしょう。

ハイリスクすぎます。

中にはメールをマメにやればそれだけで
引く女もいます。

そもそもエロトーク自体がダメな
真面目系の女性もいます。

なので、先ほども言ったとおり、
この状態はあくまで理想です。

無くてもゲットできない訳じゃありません。

ただ、この状態までいければゲットできる
確率はかなり高くなります。

相手の反応を見ながら『理想的展開』に
いけるか様子をうかがうというスタンスが
いいと思います。

彼女いない歴=年齢の男性に朗報!好きな女性と付き合うメール講座はこちら

メールアドレス
お名前(姓のみ)

このページの先頭へ