恋愛経験なしだった凡人がイケメンに競り勝って、好きな女性と付き合えた方法を今だけ無料で公開します

ジャブを制する者が恋愛を制す

166-1

女性との会話が盛り上がってる時。
お互い心を開いて打ち解けた時。

そういう時にぜひ使ってほしいのが

『間接的に好意を伝える』

という会話です。

どういうことか?

たとえば

「架純と遊んでるとすごい楽しいな!」

とか

「さとみと一緒だと時間過ぎるの
 早いんだけど!」

とか

「彩のそういうとこ、俺は好きだな~」

とかです。

緊張せずにサラっとこういうセリフを
言うことでお互いの距離を一気に
近づけることができます。

あなたのことが好きと言うんじゃなく
あなたのココが好きと言うんです。

あなたのココがいいなと言うんです。

あなたのココを褒めるんです。

これが間接的な好意になります。

ボクシングでいうならストレートじゃなく
ジャブです。

ストレートは直接的な好意です。

さらに

「架純が彼女だったら毎日
 楽しいだろうな~」

というような告白ではない独り言を
いえればもっと効果的です。

女性が意識するような
告白『のようなこと』を言って
相手も否定しなければもうすぐですね!

ただ、お互いの距離感を見極めて
言わないと撃沈してしまいます。

キモいと思われると二度と
浮き上がってこれません・・・

空気を見極めて注意して使ってください。

会心の一撃か痛恨の一撃か!

まあ、それよりもひたすらジャブを
打ち続けて倒したほうがいいでしょう。

私ならリスクが少ないほうを選びますね。

ジャブだけで相手を倒せたら
快感だと思いませんか?(笑

「左(ジャブ)を制するものは世界を制す」

ボクシングでは有名な名言ですね。

恋愛も同じです。

やはり好きな女の子を落とすのが
上手い男はずっとジャブを打ってますよ!

ジャブしか打たないといっても
過言ではありません。

恋愛のジャブを打ち続けてください。

彼女いない歴=年齢の男性に朗報!好きな女性と付き合うメール講座はこちら

メールアドレス
お名前(姓のみ)

このページの先頭へ