恋愛経験なしだった凡人がイケメンに競り勝って、好きな女性と付き合えた方法を今だけ無料で公開します

これが男のワガママだ!

71100

あなたが好きな女性を口説こうと思ったなら
必ずやってほしいことがあります。

『ワガママを言うこと』

これです。

恋愛未経験者には難しいかもしれませんが、
使えるようになれば強力な武器になります!

必ず身につけてくださいね。

これで何ができるのか?

・どのくらいの好意があるかテストできる
・自分の要求を通せる

この2つができるようになります。

テストは過去にも言いましたが、常に
小さいテストをしてください。

テスト、テスト、テスト!

大事なことなので3回言いましたが
常に小テストで相手の心理を
確認するクセを付けてくださいね。

あまりイメージできませんか?

例えば

「腹減ったな~。
 ラーメン食べたいからラーメン行こ」

と言ったとします。

どこがワガママかは分かりますよね?

ここはもう面倒くさいんで解説は
割愛します(笑

で相手の女性が

「え~、お腹すいてないからいい」
「え~、ラーメンて気分じゃない」

と軽く拒否してきた場合は
まだまだ仲良くもないし
信頼度が足りていないと判断できます。

逆に

「・・・まあ、いいよ」
「じゃあ、ラーメン付き合うよ」

とOKが取れた場合には仲良くて
それなりに信頼も得ていると判断できます。

こうやって軽いワガママを小テストの
ように常に使うことで、好意を計りながら
どんどん要求を上げていくんです。

フット・イン・ザ・ドアテクニック。

心理学ではこう呼ばれることが多いので
知っている人もいるかもしれませんね。

でも使い方を間違ってる男多いんですよね。

で、

「明日の映画はミニスカートじゃないと
 俺、帰るからね!」

くらいのワガママをいえるようになれば
もう付き合うまであと一歩ですよね?

最終的に

「一度見てみたいから明日は
 Tバック履いてきてね!」

なんて言えたら、もう相手の女性は
あなたの言いなりでしょ?(笑

ただ一つだけ難しいのは女性が

「許せるけど、なんか・・・
 わがままだなぁ~」

って言うラインのワガママを言えるか
どうかってことです。

信頼関係ができていないうちに
Tバック履いてなんて言えば、

「は?キモっ!」

と女性から思われてしまうわけです。

これは分かりますよね?(笑

なのでギリギリのラインを攻めるんです。

自分のしたい希望、してほしい希望的な
ワガママを出していくんです。

ワガママを出しまくりながら、
主導権を握っていくんです。

あなたのワガママを女性が受け入れたら
これは良いサインです。

彼女いない歴=年齢の男性に朗報!好きな女性と付き合うメール講座はこちら

メールアドレス
お名前(姓のみ)

このページの先頭へ