恋愛経験なしだった凡人がイケメンに競り勝って、好きな女性と付き合えた方法を今だけ無料で公開します

合コンの会計なんて怖くない!

10496

今日は合コンの会計についてです。

以前に合コンの会費を奢るのは
タブーだとお伝えしました。

理由はタダ飲み目的の女が来るからです。

「じゃあ会計は割り勘でいいの?」

と思うかもしれませんが、やはり基本は
男性多め、女性少なめがオススメです。

例えば男性4,000円、女性2,000円などですね。

この場合に男性3,500円、女性2,500円にすると
差が1,000円しかないのでケチだと
思われてしまう可能性があります。

『多く払ったうえにケチだと思われる』

こんなの耐えられますか?(笑

私は無理ですね。

なので、多く払う場合もケチだと
思われないような差を考えないと
いけなくなります。

あ~面倒くさ!(笑

もうこの時点で合コンする気が半分
失せてしまったんじゃないですか?

まあ、合コンてのは色々と面倒くさい
もんなんですよ。

その代わり一回マスターすれば楽しいし
結果的に楽になりますよ。

なので覚えていたほうがいいですね。

で話しを戻して、ケチだと思われずに
女性から2,500円もらいたい場合は
どうすればいいのか?

答えは『キャッシュバック制』です。

男性5,000円、女性2,500円にして、後で
女性にバレないようにこっそり男性に
1,500円キャッシュバックすればいいんです。

そうすれば実際は男性3,500円、
女性2,500円の会費なのに

「男性陣は倍の価格も支払ってくれてる」

と、女性に感謝してもらえて
ケチだとも思われませんし
一石二鳥ですよね。

ぜひマスターしてください。

ただし一つ注意があります。

それはコース料理は頼まないことです。

コース料理の場合は、ネットでちょっと
検索すれば料金がわかってしまいます。

キャッシュバック制は後で料金が
バレてしまうと致命的なダメージを
負ってしまいます。

ヘタしたら女性に

「5,000円ってあり得なくない?
 実は私たち割り勘だったの?」

なんて思われてしまう危険性もあるので
コース料理の場合にキャッシュバック制は
オススメしません。

でもアラカルトで注文する場合には
非常~に使える方法です。

特に給料日前の合コンなどで、費用を
安く抑えたい場合にはもってこいです。

ホットペッパーのクーポンなどを使えば
10%オフなどになって更に安上がりですよ。

ハズレの合コンで女性からできるだけ
多く会費を払わせたい場合も使えます。

私は女性が受け入れられるギリギリの
ラインは3,000円だと感じてます。

これは感覚的な経験値です。

なので、それ以上の金額を請求したら
男性幹事は女性から嫌われる可能性が
高くなるでしょう(笑

ただ私は基本的に割り勘派でした(笑

理由は以前に書いたとおりお金以上に
楽しませればいいからです。

その代わり、男性メンバーは最高の
一軍を用意しますよ(笑

あなたがどっち派か分かりませんが
キャッシュバック制なら使えるテクと
して持っておいたほうがいいですね。

ただし「奢りでないと合コン参加しない」
とかいう我儘な女は論外です。

合コンしたら必ず後悔しますよ!

絶対に楽しくないですから。

でも、まあそれも経験なので一度は
やってみるのも有りかもしれません。

いや、やってください(笑

そして感想を寄せてください(笑

彼女いない歴=年齢の男性に朗報!好きな女性と付き合うメール講座はこちら

メールアドレス
お名前(姓のみ)

このページの先頭へ